つづりっぷ

気まぐれ更新。いつまで続くやら……。

年下

まちづくりのお勉強の時に大学生と話す機会があるわけであるが、年齢が4,5歳下という事に少し驚く。

4つ下というと高2の時の中1で、小5の時の小1であって、それを基準とするなら随分離れているように感じるわけで、今まで対等な立場で話をするような事があまり無かったような気がする。

11歳の時の4年と24歳の時の4年とでは長さの感じ方が異なるという事なのだと思う。「誤差」の範囲が広がるのかなと(所謂「年の差婚」と言うやつも結局の所こういう誤差の範囲の広がりの結果なのかも知れない)。

1つ上に対する差というのが逆に大きくなったように感じるのは会社員経験の差なのだろうか……。